瑠璃光院 白蓮華堂

DSCF4012
2015年05月20日

『水音に誘われて』

 

 

たくさんの方にご来院いただいたGWが終わり、5月も半ばを過ぎて日差しもますます強くなったように感じます。

楓の葉が青々と清々しく風にそよいで、新宿瑠璃光院の池に流れる水音が心地良い季節です。

 

眩しい日差しを浴びて、乾いたのどを潤しに、可愛らしいお客様が池の周りにやってきました。

池の縁で落ちないように一生懸命足を踏ん張っている様子が何とも愛らしい鳩たちです。

鳩も新宿瑠璃光院のお客様の仲間入りのようで、何とも微笑ましい光景でした。

 

汗ばむことも多くなり、外から来院されるお客様にも気持ちよく過ごしていただけるよう、

1階エントランスと3階に、お茶のサーバーを設置いたしました。

3種類のお茶を楽しめるようになっております。みなさま、ぜひご利用ください!!

DSCF4012

DSCF4065

 

DSCF4023
2015年05月17日

日曜仏教礼拝(5/17)

 

和讃のひかり-極悪深重の衆生は

極悪深重の衆生は

他の方便さらになし

ひとえに弥陀を称してぞ

浄土にむまると述べたもう

高僧和讃源信讃

 

解説・意味

①極悪深重

極悪深重、極重悪人。十悪・五逆の罪を犯した者。(十悪=殺生、偸盗、邪婬、妄語「まやかし」、

綺語「見栄」、悪口、両舌、貪欲、瞋恚、邪見。五逆=父・母・阿羅漢を殺す、仏身より血を出す、

僧伽の和を乱す。)

②衆生

この世に存在する者、生きとし生ける者。友情(感情を有する者)

③方便

真実に導くための方法。真実は不可思議で一般人の理解を超えているので、正しく導くために

仮に設定されたもの。

DSCF4004

DSCF4023

DSCF3904
2015年05月15日

鏡板を彩色しております。

 

 

ご覧になられた方もたくさんいらっしゃると思いますが、新宿瑠璃光院白蓮華堂には

来迎姿の阿弥陀如来様が安置されております。

その阿弥陀様の後ろにあります瑠璃色の鏡板に現在(5月11日~5月19日)彩色作業を

行っております。来週にはより美しい鏡板と凛々しい阿弥陀様の姿が披露できると思

います。職員一同、皆様の来寺お待ちしております。

DSCF3975

DSCF3903